生きものばんざい

CATEGORY PAGE

Category

生きものの話 1/1

ようやく

博多での個展が終わり、ようやく気分的にゆっくりできる日々を過ごしてます。そんな中、以前から行きたいと願いつつ、天気や仕事の都合でタイミングがあわず行けなかったところに先日ようやく行くことができました。どこかというと…最寄駅は山陰線保津峡駅満員のバスに揺られること15分バスを降りて歩くこと数分山間部に現れたフジバカマ群落柚子の里として有名な京都水尾。ここで地域の活性化をめざし地域住民が中心になり、休耕...

  •  0
  •  0

GW恒例の

今日の大阪は久しぶりの雨。GWも明日を残すところとなりましたが、私の最近のGWといえば、春のトンボに会いにいくことが恒例となってます。まぁ、トンボというか春の里山散策といったところが正しいかな。家から電車とバスを乗り継いで30分ほどの場所がここ数年来のお気入りの場所となってます。農家の高齢化と後継者不足、宅地開発や公共事業による各種開発、もちろんシカやイノシシにナラ枯れ、外来生物等々それこそ言い出したら...

  •  0
  •  0

団子9兄弟

昨日のこと。朝から近所でエナガが賑やかだったので、ひよっとしてと思い、少し探すと巣立ち雛がウロウロしてるのを発見。それまででも親らしきエナガが庭にきて虫をくわえて飛んでいくのは目にしていたので、どこか近くで子育てしてるんだろうとは思っていました。今年に限らず毎年親エナガのそういう姿を見てると、我が家に連れてきてくれないかな~と秘かに願っていました。念願叶い!遂に!ようやく!午後にはご覧のとおり可愛...

  •  0
  •  0