生きものばんざい

ARCHIVE PAGE

Archive

2008年04月30日 1/1

カタバミ

ここにきて庭の小さな植物がそれぞれ花を咲かせている。これはカタバミといい、庭や道端などどこにでも見られるたくましい植物で、大きさが1センチぐらいの小さな花である。またヤマトシジミというチョウの食草でもある。(チョウやガの仲間の多くは幼虫が食べる植物が種類毎にほぼ決まっており、その植物を食草という)たとえばアゲハチョウならミカンなどの柑橘類やサンショウ、モンシロチョウならキャベツやアブラナ科の植物(...

  •  0
  •  0