生きものばんざい

ARCHIVE PAGE

Archive

2009年09月22日 1/1

熊田千佳慕展

私が大好きな画家の一人、熊田千佳慕。今年8月、99歳で亡くなるまで虫や花を、それこそ自分が虫や花であるかのように見つめ描き続けられた人でした。その追悼展になってしまった作品展を見に京都へ行ってきました。描かれた虫や花や動物だけでなく、一本の枯れ草、一粒の砂や石にまで表情がありました…すごいというか、これだけ見つめ愛され描かれた虫や植物たちはさぞかし幸せだったのではないだろうかと思わせるくらい、みん...

  •  0
  •  0