生きものばんざい

ARCHIVE PAGE

Archive

2010年05月19日 1/1

ちょーだい

日本で繁殖するために南国からやってきた夏鳥たちよりも一足早く、日本で年中暮らす鳥(留鳥)たちの一回目の子育ては、そろそろ巣立ちの季節。青々と繁った我が家の桜に子連れのシジュウカラが連日やってきてくれています。繁みの中に隠れていることが多いので、正確な数はわからないが、子供の数は少なくとも5羽はいるようだ。まぁ、にぎやかなこと(笑)。しかしお母さんは大変。それこそ片時も休まず子供たちに餌(うちの場合...

  •  0
  •  0