生きものばんざい

ARTICLE PAGE

久しぶりの川掃除

20071017minoogawa.jpg

久しぶりに川の清掃を会長と共に行った。
河原に降りてみると、夏の間あれだけ飛んでいたハグロトンボは殆ど姿を消し、
川面は何だか静かなような気がした。
季節が変わると共に、登場する生き物達も変化する。
河原にはミゾソバ、ミズヒキ、オオイヌタデなどの植物が一斉に花を咲かせていた。
今の季節にしか見れない植物達だ。

午前中の2時間ぐらいのゴミ拾いだったが、普段の運動不足のせいもあり、
これが結構疲れる。
最近雨が降っていないので、上流から流れてくるゴミが少ないため、ゴミ自体の量は
少なめだったが、腰をかがめることが多く、流れの中を歩くため楽ではない。
でもやはり外で身体を動かすのは気持ちがいいし、様々な生き物達と出会えるので
これからも続けていきたいと思っている。

Comments 0

Leave a reply