生きものばんざい

ARTICLE PAGE

ボロボロのアゲハ

20071101ageha.jpg

朝自宅を出る前、庭に翅がボロボロのアゲハチョウがいるのを発見した。
昆虫の多くは前翅2枚、後翅2枚の合計4枚の翅を持っており、特にチョウやトンボなど
飛翔能力に優れている種類は翅が命といっても過言ではない。
モンシロチョウやシジミチョウの仲間では翅が破損した個体はあまり見かけないが、
大型のアゲハチョウの仲間ではこのように翅が破損した個体をよく見かける。
彼(もしくは彼女)は自分の翅がこのような状態になっているとはもちろん気づくことはない。
飛ぶのにはバランスが悪いだろうが、今後そんなに長くないだろうが寿命を全うして欲しい。

夕方帰ってきたときには、嬉しいことにすでに姿は見えなかった。

Comments 0

Leave a reply