生きものばんざい

ARTICLE PAGE

鳥たちからの贈り物

20080526gumi.jpg


今の家に住むようになってもうじき丸10年になる。
鳥や虫達のために庭を出来るだけ自然に近い状態にしたいと思っているので、
剪定も出来るだけ自分でするようにしている。
しかし植物の生命力、成長力はすさまじいものがあり、
住み始めたころにはなかった木々があちらこちらから生えている。
その中でもナンテン、マンリョウ、クスノキ、ピラカンサなどは、
鳥たちがよそから運んできたものだろう。

しかし鳥たちにとってはおいしいご馳走でも
我々人間にとってはとても食べられるシロモノではない。
そんな中、鳥たちが運んできた木々の中で唯一我々も食べることができるのがこのグミ。
数は少ないが、毎年この時期になると写真のような赤い実をつける。
大きさもすこし小ぶりだし、味のほうもすこし酸っぱいが、
自分の手で収穫したものを食べるということはなんとなくウキウキする。

手の届かない高いところにある実はヒヨドリにでも残しておいてあげよう。

Comments 0

Leave a reply