生きものばんざい

ARTICLE PAGE

寒緋桜

20090310kanhizakura.jpg


20090310kanhizakura-4.jpg



我々が普段ゴミ拾いをしている川に1本だけある寒緋桜が今年も咲き始めました。

誰が植えたか知らないが、こういう樹木があると無いとでは川の雰囲気も随分違ったはず。

堤防に新たに樹木を植えることは様々な問題があって、なかなか実現しないが、
元々ある樹木に関しては、川を管理する機関も黙認しているというのが正直なところです。
この寒緋桜の他にもケヤキ、ソメイヨシノ、センダン…
そんな樹木が我々の活動拠点には何本か残っています。


ヒトの生活圏にある生きものたちの運命はヒト次第…


この寒緋桜がいつまでもこの場所で花を咲かすことができることを願うばかりです。

Comments 0

Leave a reply