生きものばんざい

ARTICLE PAGE

そろそろ

20090302jyoubitaki-1.jpg



我が家の美男子が北の国へ帰る日が近づきつつあります。

毎日毎日、今日が最後でないか…
明日にはもう来ないのではないか…という思いで彼を見ています。

だけど彼が帰っていくのは繁殖のため。
そこには新しい生活が待っているのだから応援しなければ…


早くお帰り…

でも、もうすこしだけここにいて…

そんな私の気持ちを彼が知る筈もなく…
今日も彼はいつもの庭のお気に入りの場所にいました。

しかし、彼がいなくなったら寂しくなるなぁ~。

Comments 2

ももんが  

そうかぁ,ジョウビタキもこんな小さな体で
北の国まで飛んでいくのですねぇ。。。
先日のはねを広げている写真もみごとでしたが,
管理人さんの写真は後ろ姿までかっこいいです。
無事に北の国まで戻ってくれるとうれしいですね。

ところで,先日,いつもの公園で,ジョウビタキの雌?と思って撮った写真をよくみると,うっすら尾が青く,脇腹がオレンジ色ではないですか。
いろいろ調べてみるとルリビタキの雌か雄の若鳥があやしいな・・・と。
例によって写真はぼけぼけなんですけどね(笑)

ルリビタキというのは,この時期,このあたりで見られる子なのでしょうか?
青い鳥って初めて見たのでちょっといいことありそうな気分です♪

2009/03/17 (Tue) 23:53 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ももんがさま

ジョウビタキはほんと好きな鳥の1種です。
なんたって格好がいいんですよね。
男なら格好いい姿に憧れるもんです(笑)。
北国に無事に帰って、そして来年無事に戻って来て欲しいものです。

ところで、ルリビタキいると思いますよ。
ただおっしゃるように、雌と雄の若鳥の区別はひじょ~~~~~~~に難しいみたいです。
実は私もよく知りません、
というか…

覚える気があまりありません(笑)。

ジョウビタキに比べて、ルリビタキは明るいところはあまり好きではないので、
たまたま目しなかっただけだと思います。

幸せの青い鳥…
よかったですね。

2009/03/18 (Wed) 10:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply