生きものばんざい

ARTICLE PAGE

変わらぬ風景

宮崎での2日目。

朝方までの雨も何とか止み、しかし強い風が吹く中、
親父を助手席に乗せて、思い出の場所回りました。

20090527miyazaki-3.jpg

街のあちこちで見かけるのがこの樹木。
アメリカデイゴです。
沖縄県の県木にもなっていてよく耳にするデイゴとはまた別の種類らしく、
こちらは鹿児島県の県木になっています。


ちなみに宮崎県の県木はこちら。

20090527miyazaki-12.jpg


フェニックスです。
これをみると私は宮崎!って感じがします。

色んな方にお会いして、色んな場所を訪れてるとあっという間に夕方。
当時と変わってしまったところやあまり覚えてないところもありましたが…

ありました!変わらぬ風景。

20090527miyazaki-4.jpg

当時おじいちゃんとおばあちゃんが住んでいた家のすぐ裏の景色です。

20090527miyazaki-7.jpg

網を持った少年だった私は、この川でカニやナマズを、
田んぼや草むらではトンボやバッタやチョウなどを
それこそ朝から晩まで毎日毎日追っかけていました。

一瞬のうちに当時の記憶が鮮明に蘇ってきました。


漁港が近いためときおり感じる海の匂い、蒸せ返るような夏の暑さ、
でも夕方になると実った田んぼの上を心地いい風が吹きぬける…

BGMはセッカやキリギリスに混じって、時折風に乗って遠くから聞こえるアブラゼミの声…


親父と2人しばらくこの景色眺めていました。


そしてなんと、おじいちゃんとおばあちゃんが住んでいた家も
当時とあまりかわらないまま残っていました。
もちろん今は人手に渡っていますが。

20090527miyazaki-5.jpg

畦にはゴイサギが…

20090527miyazaki-10.jpg

上空にはコサギが…


20090527miyazaki-8.jpg

そして、青い稲の上を風が吹きぬけていました…

変わらぬ景色…

懐かしかったです。

Comments 0

Leave a reply