生きものばんざい

ARTICLE PAGE

ホオジロ一家

3泊4日の旅もいよいよ最終日。

出かけたのは都井岬灯台。

高いところが苦手な私ですが、
灯台から見る景色は見事なものでした。

20090530miyazaki-5.jpg
どこまでも海が…

20090530miyazaki-1.jpg
みごとな照葉樹林…
この森の中にはどれだけの生きものたちが暮らしているんだろう。



メジロ、サンショウクイ、シジュウカラ、トビ、ヒヨドリなどの姿や声を楽しんでいると…


20090530miyazaki-4.jpg
ウグイス発見!




20090530miyazaki-6.jpg
そうそうニホンザルも住んでます

私の住んでる箕面のサルと違い、こちらには見向きもせずアッという間に
森の中へ消えていってしまいました。



そんな中、灯台手前の林からホオジロの「チチッ、チチッ」と警戒する声が…

20090530miyazaki-3.jpg
手前がメス、奥がオスのツーショット



とても珍しいシーンを目の前して、

「ん、これはなんかある!」

「ヘビかなんか天敵がいるんとちゃうか?」

ビビッときました。


すこし待っていると…

20090530miyazaki-2.jpg
いきなり目の前に現れました!

巣立った若鳥です。

ホオジロが私を警戒しているのはこの若鳥が近くにいたから。
両親が子供を心配するのはヒトもトリも一緒。
彼らにとっての天敵は”私”でした(笑)。

「ごめん、ごめん、悪かった…」
もちろんすぐにその場を離れました。

この若鳥が本当の意味で親から旅立っていくのはあと数日後…
ほんの数年という決して長くはない寿命だろうけど、天寿を全うしてほしいもの。

そして彼らとの出会いがこの宮崎の旅の締めくくりとなりました。


20090530miyazaki-7.jpg


行きとはうってかわって快適な空の旅を楽しんでいると、
飛行機の機内アナウンスが流れました。



「ただいまの大阪伊丹空港の天候は雨となっております」



雨を連れて帰ってきました(笑)。

Comments 0

Leave a reply