生きものばんざい

ARTICLE PAGE

シジュウカラ成長記

先月、巣立ったばかりの子供を連れたシジュウカラが我が家にやってきてくれました。

20090721sijiyukara-1.jpg
撮影日:6/21

作品を描いていても、パソコンに向かっていても、食事中にしても、
子供が親に餌をねだる声で彼らがやってきたことはすぐわかります。

それだけにぎやか!ってことはもちろんなのですが、
我が家にはクーラーがなく窓を全開にしてるため、
外の音は(聞きたくないものも含めて)よ~~~く聞こえてしまうのです。


画面向かって右が親で、左が子供ということはおわかりになるでしょう。


そして、今月になって…
20090721sijyukara-2.jpg
撮影日:7/13

この写真の大きさぐらいになると、もう親はいませんでした。
でもやっぱりにぎやかに鳴いているので、すぐ気づきます。
頬やお腹の色はまだ白というよりは、黄色っぽいクリーム色、頭の黒色もまだ薄いです。


20090721sijyukara-3.jpg
撮影日:7/14

次の日も若鳥がやってきました。
おそらく別の個体だと思われます。
お腹はだいぶん白っぽく、全体的に黒味が増してきています。
(ちょっと判りづらいかな…)
当然周りには親の姿は無く、自分で餌(毛虫)をとって食べたり、
同じ巣で育った兄弟と思われる仲間(全部で3匹)と一緒に行動していました。



この子供達が無事成長して、来年以降自分達の子供を連れて
再び我が家にやってきてくれることが楽しみです。

もちろん来年やってきた個体が、この子供たちなのかどうか確認するすべはありませんが…


20090721sijyukara-4.jpg

ちなみにこれが成長したシジュウカラ。

山でなくても、街中でちょっとした緑があるところでは結構見ることができます。
一度探してみてはいかがですか?

Comments 2

やす子  

ヒナかわいいですね!あどけない表情がなんとも!!

どんな生き物も、小さい時はなんとも頼りなさげでボ~ッとした様子がたまんないです。

しかし・・・

黒光りした俊足の○○○○だけは・・・

すまないッ!

2009/07/22 (Wed) 10:55 | EDIT | REPLY |   

管理人  

やす子さま

どういう生きものでも子供は頼りないですよね。
それが厳しい自然の中で生きていくのですから、
思えば大変な試練。
このシジュウカラ君たちも無事に生きていってほしいものです。

俊足の○○○○…
私も苦手です。

2009/07/22 (Wed) 11:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply