生きものばんざい

ARTICLE PAGE

脱出

突然ですが、栗の幹に空いたこの穴なんだと思いますか?

20090724sirosuji.jpg

これはシロスジカミキリというカミキリムシが成虫になって旅立った後なのです。

このシロスジカミキリ、体長5センチ強、触角まで含めるとゆうに10センチは超える
日本最大のカミキリムシで、幼虫がクリやクヌギ、シイなどの木の幹の材を食べ、
立ち枯れにしてしまうので、特に栗園などでは害虫として嫌われています。
木の中で羽化した成虫が外に出るために中から穴を開けて出てくるのは、
生まれてからなんと4年目だそうです。

先日のオオムラサキに続き、
私が初夏の森で出会いたいNO.2が、実はこのカミキリムシなのです。

小学6年の時、当時住んでいた豊中の公園で捕まえて(今から思えば信じられない)以来
お目にかかっていません。

死骸はたまに見るのですが…
この写真を撮影した森でも死骸が転がっていました。
特別珍しい種類というわけではないのですが、巡り合せが悪いんでしょう。
先日も私の知り合いのブログで「建物の壁にこのカミキリムシが止まっていた」とありました。
まぁ、そんなもんでしょう。
見たい!見たい!と思っている者に限ってなかなか見れないものです(笑)。

今年はどうだろう。


さて私事ですが、
明日から大阪を脱出!して高校時代の友人達と泊まりで三重まで行ってきます。
名古屋、横浜在住の奴も含めて総勢7人。
野郎ばかりで、はたから見れば暑苦しいだろうな~~~。
飲んで食べて終るんだろうな~~。
卒業してからも年に1,2回は必ず集まってはいたのですが、
今回みたいに泊まりで集まるというのは初めて。
あれから25年…
お互い年をとり、それなりに色々あったりするけど、集まれば当時のまま。
いい思い出になりそうです。



ただ、


唯一の心配が…



そう、もうおわかりですね(笑)。


週末からまた みたいです。


ホントに…
まったく…
またかよ…

Comments 2

ももんが  

10㎝を越えるカミキリムシ~?
それは,ちょっと想像を絶する・・・。
この夏,見られるといいですね。

高校時代の友人達・・・
誰かわかんないけど,よろしく(笑)

雨・・・
は,まぁ,きっと,また降るんでしょう(爆)
雨でも,楽しい時間は過ごせますよ。
お気をつけてお出かけ下さいませ~。

2009/07/24 (Fri) 13:03 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ももんがさま

忙しい中、コメントありがとう!

10センチとは触角を含めた長さです。
身体は5センチ強というところでしょうか。
でも、でかい!カミキリです。
ももんがさんの近くの山にもきっといるはず。
いたら教えて下さい!飛んでいきます(笑)。

高校の友達…
個別にお知らせします(笑)。

2009/07/24 (Fri) 23:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply