生きものばんざい

ARTICLE PAGE

山のホタル

20070616obabotaru.jpg


梅雨はうっとおしい季節ですが、ホタルが飛び交う季節でもあります。
ホタルといえば川や水田を住処とするゲンジボタルやヘイケボタルが有名ですが、
この仲間はむしろ陸に住んでいる種類の方が多いことをご存知でしょうか。
例えば、竹林などに住むヒメボタルなどは最近宅地開発などの影響で減り続けているため、
新聞紙面などを賑わすことが増えました。
箕面でも住宅街の中に残された緑地などで見ることができます。


そしてもうひとつ。
日本には40種類ほどのホタルが住んでいるそうですが、光る種類はごく一部で、
光らない種類のホタルの方が多いそうです。
ご存知でしたか?

写真のホタルは山の中で見つけたオバボタルという種類です。
昼間に活動する種類なのでもちろん光ってませんでした。




Comments 0

Leave a reply