生きものばんざい

ARTICLE PAGE

ホタル見物

20070623hotaru.jpg


先週末ある場所へホタルを見に行ってきた。
もちろん地元の箕面川でも見られるのだが、なんせ街灯や車のヘッドライト等の影響で
気に入った写真に収めることが難しい。
そこで親戚が住む兵庫県の真ん中辺りまで遠征してきた。

しかしやはり以前に比べて減っているとのこと。
市や町が観光のため、整備しているところはある程度環境が守られているが、
そういうところは人が一杯なので撮影場所としては向かない。
何箇所か回ってもらったが、湿度が低かったせいもあり、ホタルがあまり活発に飛ばず、
おまけに途中で雨が降ってきたためあえなく退散。
結局、撮れたのはこのカットだけ。
黄色い点みたいなのがホタルの光です。
これで21分間露光でした。
この分だともっと露光しなければならないみたい。

やはり都会と同じく、河川の両側がコンクリートで固められているところが多く、
聞くのは「ここにも以前はようけおったんやけどなぁ~」という話ばかり。
それでも数は少ないながらもあちこちでホタルを見ることができました。

次の日も本格的な降りになってしまった。
しかし、雨に濡れた緑と土の匂いをかぎ、川のせせらぎを聞き、天然のマイナスイオンを
全身に浴びることは都会の人間にとってこの上ない贅沢かもしれない。

お世話になりましたH家の皆さん。
また遊びに行きます。

Comments 0

Leave a reply