生きものばんざい

ARTICLE PAGE

夕暮れの瀧道で

先日ある生きものを撮りたくて夕方から箕面瀧道に出かけました。
結果から言えば撮影どころか、姿を見つけることすらできなかった…

何人かの人にリサーチをしたり、ネットで調べたりしたのですが
そうたくさんいる種類ではないので、
”運”もいるのかもしれない。

"運”…これが問題だ(笑)。

ちなみにホタルではありませんよ。


しかし、普段あまり歩かない夕暮れの瀧道で、
思わぬ出会いがありました。

20110623ruritateha-1.jpg

羽化してあまり間がない綺麗なルリタテハでした。

どうです、この配色と渋いブルー!
私が大好きなチョウのひとつなんです。


瀧道で縄張りを主張しているオスで
侵入者を追いかけては飛んでいき、
追い払ったら同じ場所に舞い戻るということを繰り返していました。

こういう時は撮影のチャンス。
止まっているところが杭なのであまり絵にはなりませんが…


ちなみに、歩いている人は殆どといっていい程、
近づくとすぐに飛び立つ彼に気づいていない様子でした。


20110623ruritateha-2.jpg
これが翅の裏です。

木の幹に止まっていると保護色になるんですよ。

お目当ての生きものにはふられましたが、
大好きなチョウに出会えて、
少しホタルも見物して
ついでに一杯ひっかけて(笑)、
気分よく家路に向かうことができました。

Comments 4

ayu  

わあ

表と裏、全然違うんですね。

渋くてきれいな青と、
木の幹のような茶色

チョウの縄張り意識なんて、知りませんでした。

谷上さんのほんとのお目当ては何やったんやろう~?

2011/06/23 (Thu) 06:45 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ayuさま

表と裏、違うでしょう。
このルリタテハの仲間には、このように表と裏が全く違う模様の種類がいるんですよ。
カブトムシなどど同じく樹液を吸いに木の幹によく止まるため樹皮に似せているのでは?と、
この姿のまま冬越しをするため保護色になっているのではないかと思います。

縄張りに関しても、持つ種類と持たない種類がいるんですよ。
それぞれがそのライフスタイルに合わせて生活しているということでしょうね。

お目当ては…上手く撮れるまでのお楽しみに~。

2011/06/23 (Thu) 10:39 | EDIT | REPLY |   

ももんが  

夕方から見に行くけれど,ホタルではない・・・。
う~む,何が飛び出すか楽しみにしていますね。

しかし,ルリタテハ,
裏表がこれほど違うものなのですね~。
それにもおどろきましが,
蝶にも縄張りがあるというのも驚きです!

2011/06/23 (Thu) 10:59 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ももんがさま

ありがとうございます。
うまく撮れるのがいつなのか…
気長にお待ち下さい。
相手も気まぐれな方らしいです(笑)。

2011/06/23 (Thu) 11:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply