生きものばんざい

ARTICLE PAGE

年が変わっても…

鳥が少ないです。

原因については色んな方が色んなことを言われているみたいですが、
どれも決め手にかけるみたいで。


冬鳥だけでなく、メジロやシジュウカラ、アオジ、コゲラ、
ウグイスあたりの常連さんたちまで少ないというのはどうしたんだろう…
全くいないというわけではないのですが、ほんと少ない。

ある特定の種類が少ないというのは今までもあったけど、
街全体がひっそりとしている気がします。
それと、いたとしてもとても警戒心が強いのが気にかかる。


箕面に住んで14年。
私の感覚では間違いなくこんなことは初めて。

もちろん自宅の庭も例年ほどの賑わいもなく、寂しい限りです。

Comments 5

いのやん  

当方でも。

玄関に吊るしていたま注連飾り。
その中にある稲穂を狙って例年はスズメたちが騒々しいのですが、今年はその稲穂がきれいなまま残っていました。スズメたちは何処に行ったのでしょうね。
わが庭 長居公園では、モズがキーキー騒々しいのですが、住処周辺では静かですね。

2012/01/16 (Mon) 15:07 | EDIT | REPLY |   

ayu  

それって、天変地異の前触れとか・・・??

2012/01/16 (Mon) 21:33 | EDIT | REPLY |   

管理人  

いのやんさま

玄関のお飾りがそのまま残っていたという話はよく耳にするようになりました。
スズメは確実に減っています。
ただし、ずっと前からそういうことは言われていましたので、
スズメに関しては今更というわけではないんですよ。
ツバメもそうですが、ズズメも街中からいなくなってしまうのはそう遠くない気がしています。
虫もいませんからねぇ…
特に草原性のバッタやトンボがいません。
それだけ普通の都市というのは、彼らには住みにくいということなんでしょう…


ayuさま

天変地異かどうかは私には知る由もありませんよ(笑)。

ただいえることは、街中に関してですが、
鳥に限らず今まで当たり前だった生きものたちが
当たり前に住める環境を我々が意識して作る(もしくは残す)ことをしなければ、
いつのまにかいなくなってしまうということだけは避けられないと思います。

2012/01/18 (Wed) 13:22 | EDIT | REPLY |   

ももんが  

ご無沙汰しました!
今更ながら(笑)今年も宜しくです♪

ほんと,鳥,少ないですね。
うちの近所の川や池では,カモがごくわずか・・・。
ジョウビタキも毎年毎日のように見かけたのですが
この冬は1度オスを見たっきり。
実家の近くの池でも例年満員電車のような
水鳥ぎゅうぎゅう詰め・・・なのに,
今年は全然いませんでした・・・。

どこかで元気に過ごしているのならいいのですが・・・。

ところで,余談ながら,明日からちょっとだけ
雪見にでかけてきます♪

2012/01/20 (Fri) 16:20 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ももんがさま

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

おっ?!雪見といえば…ですよね(笑)。
今晩は雪見酒でしょうか(笑)。
楽しんでいることでしょう。

鳥、やはり少ないですか…
こちらにもジョウビタキ、いるにはいるんですが、
やはり少ないです。
ツグミも姿どころか声すらしません。
寒波が来ても今年はこのままでしょう。
次のシーズンがどうなるか予測はつきませんが、
このままでは寂しい限りです。



2012/01/22 (Sun) 00:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply