生きものばんざい

ARTICLE PAGE

そういえば

遅れていた梅もようやく見頃になってきた。
ほんと季節の歩むのが今年はほんと遅いなぁ。

先日北海道の知りあいから電話があった。
向こうはまだ雪が降り、冬日だそうだ。

そういえば1ヶ月ほど前、”これでもか!”というぐらい雪の中にいたなぁ(笑)。

でもそこに生きる様々な生きものたちに出会えて、ほんと嬉しかった。

20120323ezorisu.jpg
冬でも元気なエゾリス

20120323simarisu.jpg
冬眠から早くも目覚めたシマリス


北海道のリス達に初めて出会ったのは私が高3の冬。
あれから20数年経つけど、普段見ることができない彼らに会うと
今でも懐かしい気分になります。

特に雪の中の彼らを見ると…


そして…

20120323ezomomonga.jpg
雪降る中、Nさんのお陰で見ることができたエゾモモンガ

このエゾモモンガとの出会いはようやく念願叶った!いう感じでした。
この後夜の森へ、あっという間に消えていきました。

真駒内緑の回廊基金のNさん、本当にお世話になりました。


ちなみに、このモモンガの住む森はNさんの住む住宅街のすぐそばにありました。
そこにはフクロウやテン、クマゲラにキタキツネも住んでいるそうです。

ただただ、羨ましい~~~~の一言につきます(笑)。



Comments 0

Leave a reply