生きものばんざい

ARTICLE PAGE

間一髪

箕面市立西南図書館と人と本を紡ぐ会主催のワークショップ
”川であそぼ”は無事終えることができました。

20120722kawa-1.jpg

20120722kawa-3.jpg


20120722kawa-4.jpg


普段は静かな川ですが、
たくさんの親子が参加してくれたおかげで、
にぎやかなひと時でした。
たくさんの人がいるということは、
それだけ生きものを見つける目も多いということ。
いろいろな生きものたちに出会うことができ
私自身うれしかったです。

私は講師役なので写真は撮れませんでしたが、
オイカワやアユカケなどの魚に、
アメリカザリガニなどの大物も捕まえ、子供たちは大喜び。
そのほかにも各種ヤゴやヌマエビ、サワガニ、
珍しいところではヒラタドロムシやナガレトビケラの幼虫なども。
持ち帰れる生きものたちに関しては、
最後に簡単な飼育方法なども伝えて昼ごろ解散。

20120722kawa-6.jpg

20120722kawa-2.jpg


後片付けをし、ぼちぼち帰ろうとした時、
雨がパラパラきたと思いきや、
アッという間の豪雨。
ずぶ濡れで家にたどりつきました。

あと少しあの豪雨が早く来ていたら、と思うと…

ホント、間一髪でした。


参加くださった皆さん、ご協力いただいた皆さん、
ありがとうございました&お疲れ様でした!

Comments 2

いのやん  

先日はありがとうございました。

人間と自然の関係って不思議ですよね。
人間が入ることで美しくなるのですよね。
いつまでも、その美しさを保ってください。

2012/07/23 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

管理人  

いのやんさま

いえいえ、こちらこそ楽しかったです。

人が暮らす環境にある命あるすべてのものは
人の影響を受けざるをえません。
なので、その影響が少しでも少なければ…
川で生きものを探すのは、
そんなことを確認するために行うのかもしれません。
命豊かな川であってほしいものです。

2012/07/24 (Tue) 00:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply