生きものばんざい

ARTICLE PAGE

変わり者

”クラゲといえば海にいるもの”と思ってませんか?
私もそう思っていました。


しかし…
どんな生きもの(ヒトも含めて)にもいるんだなぁ~、変わり者が(笑)。

淡水でしか見られないクラゲがいるんです。


しかもそのクラゲが箕面の山の中腹にある池に
夏の終わりから初秋にかけているということはを聞いていたのですが、
これまでタイミングが合わずなかなか出会うことができませんでした。

先日ようやく出会うことができました。

20120904mamizukurage.jpg
マミズクラゲ

「真水にすむクラゲ」、これ以上ないわかりやすいネーミングです。

大きさは、2、3cmほどではなかろうか。
池の端から水面まで結構距離があるため、
300mmにテレコンかまして、おまけにトリミングしての画像です。

ふ~わふわ、ふ~わふわ漂っていました。

20120904ike.jpg

移ろう季節です。


Comments 4

ayu  

きれいですねー

しばらくごぶさたしていました。
朝夕の涼しさに、少しずつ秋のにおいがしてきましたね(^^)
マミズクラゲ、小さなかわいいクラゲですね~

2012/09/05 (Wed) 00:09 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ayuさま

ありがとうございます。

夏休みも終わりましたね。
学園もまたにぎやかなんでしょうね。
バタフライガーデン、その後どうですか?
たくさんの蝶がくること楽しみにしています!

2012/09/05 (Wed) 15:11 | EDIT | REPLY |   

ayu  

蝶、時々見かけますよ。
校庭は夏の間にずいぶんと草が生えて・・・
ビオトープにはシュンくんが植えつけた稲が実り始めてます(^^)
また遊びに来てくださいね!

2012/09/06 (Thu) 01:24 | EDIT | REPLY |   

管理人  

ayuさま

草の間から鳴く虫の声が聞こえているのではないでしょうか。
ビオトープにはヤゴ(トンボの幼虫)もいるんじゃないかなぁ。
また時間に見つけて顔だします。
シュン君にもよろしく!

2012/09/07 (Fri) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply