生きものばんざい

ARTICLE PAGE

生徒さんたちと

昨日は毎月2回教えさせてもらっている近鉄文化サロン阿倍野の教室の日。
始まってから早いものでかれこれ6年目に突入。

詳しくはこちら。

普段は教室で鳥の絵を描いてもらうのだけど、
外で鳥も見たいという要望が以前からあったので、
昨日教室の始まる前に2時間ほど、皆さんと一緒に鳥見に行ってきました。

いわゆる”バードウォチング”で
向かった先は大阪城公園。

鳥好きな方ならご存知でしょうが、
この時期の大阪城公園は渡ってきた夏鳥が立ち寄っていく場所として
超有名な場所なんです。

平日にもかかわらずあちこちにバードウォチャーやカメラ持った人たちがいましたが、
どうも皆さん手持ちぶたさのご様子。
その姿をみてなんかいやな予感…

前日まではにぎわっていた公園だったらしいのですが、
晴天が続き繁殖地に向けて飛び去ったものが多かったらしく、
お目当ての青い鳥であるオオルリには
あいにく見事にふられました(笑)。


谷間というのかなぁ~、ほんと少なかったので
私個人としてはちょいと残念でしたが、
生徒さんたちはこういう形で鳥を観察することが皆さん初めてであり、
ありふれた種類でもじっくり観察でき、おまけにいい運動?にもなったみたいで
楽しんでもらえた様子でした。

20130419kosamebitaki.jpg
姿を見ることができた唯一の夏鳥 コサメビタキ

20130419sijyuukara.jpg
あちこちで賑やかだったシジュウカラ

20130419jyoubitaki.jpg
まだいたジョウビタキ 早く帰れよ~

20130419tugumi.jpg
こちらもまだいたツグミ 早く帰れよ~


その他にはアオジが多く、キビタキのさえずりも。
私たちが回れなかった場所で、ノゴマがいたそうだが、
まぁ時間が無かったので仕方ない。

それからランチをご馳走してもらい、
いつものように教室に入り制作。


20130419harukas.jpg
教室の窓から眺めたハルカス

もうじきオープンみたいですね。


皆さん、おつかれさまでした!
シジュウカラとアオジは覚えましたよね(笑)。
また機会作って行きましょう!

Comments 0

Leave a reply