生きものばんざい

ARTICLE PAGE

里山散策

GWですね~。みなさんそれぞれ思い思いの過ごし方をされてる思いますが、
私はやはり生きものを求めて近場をウロウロしております。
作品も描かねばならないんですけどね~(笑)。

今の季節、どこへ行っても生きたちがたくさんなので、
いつも通りの出会いのほかに予期せぬ出会いもたくさん。

昨年から何度か訪れているお気に入りの場所は、
山があり川あり、畑に水田もいわゆる里山。

どこもかしこも命があふれていました。

20140430satoyama.jpg
新緑が心地いい里山

20140430kiji.jpg
高らかに鳴くキジ

20140430hoojiro.jpg
ホオジロもあちこちで囀ってました

20140430yotubositonbo.jpg
ヨツボシトンボの誕生

201404030hosomiotunentonbo.jpg
交尾中のホソミオツネントンボ

20140430sioyatonbo.jpg
こちらは早くも産卵が始まったシオヤトンボ

20140430binzui.jpg
高山へ帰る途中のビンズイ

20140430murasakisagigoke.jpg
畦道に咲くムラサキサギゴケ

20140430jyuujinagakamemu.jpg
緑との対比が美しいヒメジュウジナガカメムシ

20140430isigame.jpg
ひなたぼっこするイシガメ(左・中央)とクサガメ(右)
昔は珍しくなかったイシガメですが、ほんと見かけることがなくなりました。
頼むから外来種であるアカミミガメを安易に放すな!といつも思ってます。

20140430itati.jpg
捨てられた車の上を駆けるイタチ

20140430kojyukei.jpg
コジュケイ
メジャーであるその鳴き声(チョッと来いチョッと来い)に比べ、
なかなか姿を見せてくれないコジュケイとの出会いは思いがけないものでした。
しかし、その出会いは一瞬。
アッという間に走って藪の中に消えてしまいました。


手入れされている里山はほんと生きものたちの宝庫。
久しぶりにゆっくりと堪能してます。


その分制作の時間が減るんですが…(汗)。

そして帰りにはこちらですっきりしてきました。
20140430asiyu.jpg





Comments 0

Leave a reply