生きものばんざい

ARTICLE PAGE

都城サシバ群れ飛ぶ里~後編~

サシバがいかに多いといっても
全く飛ばない時間帯もそれなりにあり
そんな時我々を楽しませてくれたのが彼らたち。


20191023sansyoukui-1.jpg
リュウキュウサンショウクイ

20191023sansyoukui.jpg


20191023ryuukyuusansyoukui.jpg
「ピリッ、ピリリリリッ」という鳴き声を交わしながら群れで飛び回っていました

20191023ezobitaki.jpg
こちらは一羽でひっそりと餌さがしをしていたエゾビタキ

20191023kotyougnbou.jpg
カラスに追われるコチョウゲンボウ
ほんま、カラスはどこへ行ってもちょっかい出すなぁ…

20191023tkumataka.jpg
こちらはクマタカ。
もちっと近くを飛んでほしかった…
カラスとの大きさの違いがよくわかると思います

20191023chigohayabusa.jpg
チゴハヤブサ
アッと言う間に飛び去ってしまった


朝5時起きで日の出前に現着。
午前中は数多くのサシバに圧倒され、
興奮さめやらないまま気が付けば気温はグングン上昇
(この寒暖差がイケナカッタ)
さすが南国宮崎の暑さを感じながらも
午後になるとサシバの出が悪くなるので、
サシバ以外の生きものも探してみようということで麓に降り、
散策するのが最初の数日のパターンでした。



さすが緑に囲まれているからか
大阪でなじみのものから初めての生きものをあちこちで
見ることができました。



まずは初見のこちらから。
20191023satumanisiki.jpg
サツマニシキ

20191023satumanisiki-1.jpg


この綺麗な昆虫はガの仲間。
にしても”サツマニシキ”って、まるで焼酎の名前そのもの(笑)。
それかお相撲さんかな。
ここではそれなりに目にすることができました。

そしてこちらが懐かしのチョウ、タテハモドキ。
20191023tatehamodoki-1.jpg
私が昆虫採集に明け暮れていた小学生の頃、
夏休みに帰省していた宮崎の串間(都城の近く)で採集して以来
ウン十年ぶりの出会いでした。
分布は沖縄から九州南部(最近は北上傾向)なので
大阪で見かけることはありません。

20191023tatehamodoki.jpg


田んぼのあちこちにそれこそ群れ飛ぶ感じは南国宮崎!って感じでした。

ほんと、懐かしかった~。

20191023kuroseseri.jpg
クロセセリ
こちらも南国のチョウですが、なんと今では京都や滋賀で定着してるとのこと、
大阪定着も時間の問題ということでしょう

20191023isigaketyou.jpg
イシガキチョウ

今は大阪でも珍しくなくなったこのチョウもやはり南国のチョウらしく
ここではあちこちに普通に飛んでいました。


20191023nekitonbo.jpg
ネキトンボ

田んぼだらけなので、やはり赤トンボの仲間やカトリヤンマを探してみたのですが
アキアカネ2頭、ナツアカネは3頭のみで、カトリは発見できませんでした。
ミヤマもノシメもいなかった…
う~ん、これだけ田んぼあるのにやはりか…

田んぼとはあまり関係ない種のリスアカネ、マユタテアカネ、ヒメアカネ等は
林道沿いに普通にいました。


金御岳の主役であるサシバも田んぼを住処にしているので、
アキアカネ等同様その数を減らしているのは周知の事実。

事実私が棲む大阪北部でも90年代初めまで
初夏にサシバの鳴き声を聞くことは
そう珍しくはなかったけど、その声を聞かなくなって久しい。

人為的要因による様々な環境の変化の上に、
台風や水害等の自然の猛威が増してきてる昨今
生きものに与える影響は甚大なのは間違いない。
もちろん私たちヒトに与える影響も年々ひどくなる一方。

その台風、今回東日本で甚大な被害をもたらした19号の影響は
現地は全くといっていいほど、影響はなかったのですが
ただ帰りのフェリーが2日も欠航になってしまい、足止めを食らうハメに。
そして何と風邪をひいてしまい、最後の2日はホテルでのたうちまわっていました…

さらにさらに、間抜けなことは
オリンパスのコンデジを紛失してしまったこと…


撮影していた麓の田んぼの脇だろうということで
すぐに探しに行ったのですが、どうしても見つからず。
近隣の住民に聞いてみたりもしてみたのですが、まったく手がかりなし。
警察に紛失届もだしたり、ほんとバタバタ。

あんな人がめったに通らない場所なのに…

地元の農家の方が「カラスが持っていったのかも」と言ってましたが
う~ん、そう思うことしてあきらめるしかしゃぁない。

古いタイプなので、新しいのに買い換えようかなと考えていたのが
なんか関係あんのか!?(笑)

まぁ色々あった1週間の都城滞在でしたが
やはりサシバが圧巻で、素晴らしかったの一言につきます。

風邪のせいで美味しいお酒もおいしい料理も正直
半分ぐらいしか楽しめなかったのが、若干心残りだけど、
それでも行く先々で出会う現地の方のなんと優しく穏やかなことを
今思い出しても私の心を穏やかにさせてくれます。

それとこのブログではあまり触れない食レポですが
森精肉店のみそカツ、柳田酒造の千本桜はオススメです。
どちらも都城にありますので、検索してみてください。

kさん、本当にお世話になりました&
風邪ひきにカメラ紛失やらかしてしまい、
本当に心配かけすいませんでした。


20191023ferii.jpg
フェリーの2等寝室

フェリーは超久しぶりでなんかテンションあがりました(笑)。

Comments 0

Leave a reply