生きものばんざい

ARTICLE PAGE

こんな時期ですが

う~ん、日々ひどくなってきてるこの状況に対して
国の対策のなんて遅くショボイことは皆さんお分かりだと思います。

”ウィルスにかからなわからんのか!”という感じの
政権中枢にいる肩書だけはエライ面々の方々の言動や顔を見てると、
ほんと滅入ってしまう。

ほんと、どうしようもない…

せめて生きものたちを見て、気を紛らわせるしかないな。

ジョウビタキは旅立ったけど、庭には変わらずシメ、キジバトが立ち寄ってくれる。
そういえばたまに見かけていたシロハラも見かけなくなった。
スズメたちは子育てに向けてそれぞれ準備中なんだろう、
数が一時期に比べずいぶん少なくなった。

我が家の桜も散り始め、例年なら命の鼓動を一番感じる時期だけど
まぁ、今年はなかなかそうは思えないのがさびしい。

さてさて、こんな中個展が始まろうとしています。

場所は初めてとなる熊本。

熊本は幸いにして大阪や東京ほど感染がひどくないので
何とか開催できるみたいですが、在廊を見送りました。
向こうの状況は分かりませんし、こういう時期ですので
お気軽に足をお運びくださいと軽々しく言えないのがつらいな。

鶴屋DM 谷上A4 外面校了 

鶴屋DM 谷上A4 中面校了 

とにかく感染がこれ以上広がらないよう願うだけ。

Comments 0

Leave a reply